« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »

2019年6月20日 (木)

6月16日成城大学レストロアルモニコ管弦楽団第42回メイフラワーコンサート

松岡究です。16日にレストロのコンサートを指揮いたしました。お客様もまあまあの入り。

いいコンサートになりました。曲はロッシーニの「セビリアの理髪師」序曲、ハチャトゥリアンの「仮面舞踏会」、シベリウスの交響曲第2番。

セビリアで学生たちは果敢に挑戦していたと思います。その姿勢がそのまま仮面にも受け継がれ、ホルンの音程とかに難はあるものの、完成度の高い音楽になりました。

シベ2もいい演奏でした。良く歌っていたし、いい集中力だったと思います。ただ演奏技術はまだまだな人が多く、管楽器は8割がたの人がのどが詰まったまま吹いているのですね。それじゃあいい音も出ないし、何といってもいろんなことが不安定でしょう。ちょっとしたコツをつかんでのどが空くと、飛躍的に伸びる人がほとんどなので、ぜひ体得してほしいと思います。弦楽器も中低弦はもっと頑張りましょうね。

 hakaru matsuoka

 

| | コメント (0)

2019年6月10日 (月)

6月9日神奈川大学管弦楽団第73回定期演奏会

松岡究です。

昨日、横須賀芸術劇場におきまして神大オケの定期を指揮いたしました。曲はこうもり序曲、ハチャトゥリアンの仮面舞踏会、それにベートーヴェンの交響曲第3番「英雄」。

こうもり序曲は私のミスでご迷惑をかけましたが、みんなはそのようなことは目もくれずいい集中力で最後まで演奏してくれました。

仮面舞踏会もよくやっていました。歌うということの重要さが少しわかってきたのではないでしょうか?

エロイカは素晴らしい演奏でした。お客様が集中して聴いてくれているのがよくわかりましたし、何よりみんながよく音楽をやり切ったと思います。もちろん第2楽章の最後で一瞬乱れた部分はありましたが、全体的に確固たる音楽の流れをみんなで創り切ったのではないかと思います。学生オケでこのクォリティが出せるというのは素晴らしいことです。みんなに達成感があったのではないでしょうか?

 

次回は12月24日(火)神奈川県立音楽堂でカリンニコフの交響曲第1番その他です。平日なので夜公演になります。

 

    hakaru matsuoka

| | コメント (0)

« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »