« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »

2018年6月26日 (火)

2018年度下半期コンサート

松岡究です。

7月から3月までの予定をお知らせいたします。今回はプロ・アマともにチケットをお求めいただければ入れる演奏会を案内しています。

7月8日麻生合唱団第2

7回定期演奏会

多摩市民館大ホール 開演15時

曲目

ベートーヴェン:合唱幻想曲

          ミサ曲ハ長調

ソプラノ:高島敦子

メゾソプラノ:三宮美穂

テノール:土崎譲

バリトン:原田圭

ソプラノ:飯島香織

テノール:平本英一

ピアノ:河村晋吾

管弦楽:東京フォルトゥーナ室内管弦楽団

8月12日瀬戸フィル観音寺公演

ハイスタッフホール14時開演

ライネッケ:フルート協奏曲 ソロ:大久保成美

マーラー:さすらう若人の歌 ソロ:薦田義明

チャイコフスキー:白鳥の湖~抜粋(語りつき)

Tel:087-822-5590

8月18日合奏団ZERO第21回定期公演

杉並公会堂 開演14時

曲目

ブラームス:ヴァイオリン協奏曲

先ほどカール・フレッシュコンクールで優勝された長尾春花さんがソロです。

ブラームス:交響曲第2番

 

9月16日合唱団アレス・クラー第9回定期演奏会

武蔵野市民文化会館小ホール 開演14時

高田三郎:心の四季

武満徹:小さな空他全6曲

ブラームス:ジプシーの歌

チルコット:故郷とさくら

バーバー:アニュス・デイ

9月24日東京ユニバーサルフィル第37回定期演奏会

太田区民ホール「アプリコ」大ホール 13時半開演

ハイドン:トランペット協奏曲 ソロ:関山幸弘(元N響主席)

ハイドン:天地創造

     ソプラノ:谷明美

     テノール:松原友

     バリトン:青山貴

東京ユニバーサルフィル混声合唱団

Tel:03-3766-0876

9月30日瀬戸フィル坂出第九演奏会

瀬戸大橋記念公園・マリンドーム

ベートーヴェン:交響曲第9番

ソプラノ:渡辺理香

アルト:近藤佳穂子

テノール:寺島弘城

バリトン久保和範

さかいで第九合唱団

087-822-5590(瀬戸フィル事務局)

10月13日 OB交響楽団第197回定期公演

墨田トリフォニーホール 開演13時半

シューベルト:「ロザムンデ」序曲

シューマン:交響曲第1番「春」

R・シュトラウス:ツァラトゥストラはかく語り

10月21日瀬戸フィル 小豆島公演

詳細未定

11月25日 米子第32回県民による第九演奏会

米子公会堂 14時開演

ヴェルディ:「ナブッコ」~序曲と合唱「金色の翼に乗って」

ベートーヴェン:交響曲第九番

12月9日神奈川大学管弦楽団定期公演

池袋芸術劇場大ホール開演14時

ドボルザーク:序曲「謝肉祭」

サン・サーンス:アルジェリア組曲

ドボルザーク:交響曲第8番

12月25日早稲田大学フィルハーモニー管弦楽団定期公演

中野ゼロ大ホール開演14時

ヴェルディ:運命の力序曲

チャイコフスキー:幻想序曲「ロメオとジュリエット」

チャイコフスキー:交響曲第5番

1月6日東京ユニバーサルフィル「初夢」コンサート

太田区民ホール「アプリコ」大ホール開演13時半

内容未定

2月9日成城管弦楽団第26回定期公演

府中芸術劇場ドリームホール 14時開演

ヴェルディ:運命の力

シューベルト:交響曲第7番「未完成」

チャイコフスキー:交響曲第4番

2月17日合奏団ZERO第22回定期公演

中野ゼロ大ホール 開演14時

曲目R・シュトラウス:4つの最後の歌 ソロ:松尾祐実菜

エルガー:交響曲第1番

3月17日浜松交響楽団定期公演

アクトシティー浜松大ホール 開演14時

ワグナー:ローエングリン~第1&3幕前奏曲

リスト:ピアノ協奏曲第2番

ベートーヴェン:交響曲第3番「英雄」

アマチュアの演奏会はすべてチケットを無料で用意できます。ご連絡ください。

ユニフィル、瀬戸フィルに関してはそれぞれのオケ事務局にお問い合わせください。よろしくお願いいたします。

ユニフィル:03-3766-0876

瀬戸フィル:087-822-5590

hakaru matsuoka

| | コメント (1)

2018年6月18日 (月)

6月17日神奈川大学管弦楽団定期公演

松岡究です。

昨日、ミューザ川崎におきまして、神大オケの演奏会を指揮いたしました。曲はニコライ「ウィンザーの陽気な女房たち」、ビゼー「カルメン」組曲抜粋(9曲)、それにブラームスの1番でした。

総じていい演奏会になったと思います。ウィンザー・・・の序曲は初めにやった序曲としてはみんなよくやったのではないかと思います。このような曲は本当に楽しむ気持ちがないとなかなか難しいものです。次のカルメンはとてもすっきりしたいい演奏になったと思います。オペラのようなドラマティックな演奏とは言えませんが、学生らしいすっきりした清潔感のあるカルメンになったと思います。

最後のブラ1は第1楽章のリピートで走ったのが残念。しかしながら第2楽章からはじっくりと落ち着いて音楽をやっていましたね。欲を言えば学生らしくもっと燃えるような部分があってもよかったと思います。前期なので奏者の出来不出来というか力量の差は大目に見るとして、後期はもっと一人一人が力をつけてくれて、充実感のある演奏を目指してほしいです。

次回は12月9日に池袋の芸術劇場で、ドヴォルザークの8番その他です。

     hakaru matsuoka

| | コメント (0)

2018年6月11日 (月)

6月10日成城大学レストロアルモニコ管弦楽団第41回メイフラワーコンサート

松岡究です。

昨日沢柳記念講堂におきまして、レストロの演奏会を指揮いたしました。フィンランディア、ペール・ギュント第1組曲、そして新世界というプログラム。

5年続けてレストロを指揮していますが、今回の演奏会はその中でも一番の出来。前半の曲2つは少し集中力が足りなくて、演奏が全体的に硬くなりましたが、それにしてもペールのオーゼの死などは白眉。

新世界はあれだけのテンポ変化を学生の中でよく考え、イメージし実践したところが素晴らしかった。音楽の自然な流れがよく作られていたし、集中力がずっと消えなかったことも素晴らしかった。

来年もメイフラワーコンサートを指揮いたします。6月16日が一応予定されています。(学校行事等で変更になる場合があります)

     hakaru matsuoka

| | コメント (0)

« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »