« 2月12日合奏団ZERO第20回定期演奏会終了 | トップページ | 2月27日還暦祝い »

2018年2月17日 (土)

2月17日OB交響楽団第195回定期公演終了

松岡究です。

本日杉並公会堂におきまして、OB響の演奏会を指揮いたしました。フィガロの結婚序曲とブルックナーの第8番。

フィガロは最初はテンポの共有が若干うまくいきませんでしたが、3分半の曲を生き生きと演奏してくれました。このテンポでアマチュアのオーケストラでやるのはかなり難しいことですが、OB響に実力がある証拠です。

休憩なしでブルックナーの8番。皆さん良い集中力でやっていただけました。個人個人が反省するところはいろいろあるとは思いますが、相対的にはとてもいい演奏でした。大きく豊かな流れと歌があり、聴衆の皆さんも集中して聴いてくれたようです。

次回は10月13日(土)にトリフォニーホールでシューマンの第1交響曲とR・シュトラウスの「ツァラトゥストラはかく語り」です。

     hakaru matsuoka

|

« 2月12日合奏団ZERO第20回定期演奏会終了 | トップページ | 2月27日還暦祝い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2月12日合奏団ZERO第20回定期演奏会終了 | トップページ | 2月27日還暦祝い »