« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月19日 (金)

9月20日東京ユニバーサルフィル第32回定期演奏会のお知らせ

松岡究です。

来る9月20日、大田区民ホール「アプリコ」で東京ユニバーサルフィル第32回定期公演があります。

開演は午後7時

曲目

モーツァルト:交響曲第40番ト短調Kv.550

        レクイエムニ短調Kv.626

以上2曲プロです。

ソリスト  

ソプラノ:佐々木典子

メゾソプラノ:阪口直子

テノール:鈴木准

バリトン:萩原潤

合唱はユニフィル混声合唱団

指揮は私 松岡究です。

ペア券:13000円を1割引の11500円

S券:7000円を1000円引きの6000円

A券:5000円を1000円引きの4000円

B券:3000円 これは割引はございません。

ほかに学生割引(S.A.Bそれぞれを私に言っていただくと半額にいたします。)があります。

m-qchan@infoseek.jp こちらまで注文をお願いいたします。

みなさんで是非お越しくださいますようお願いいたします。がんばりま~す!!!

       hakaru matsuoka

| | コメント (1)

2013年7月 1日 (月)

6月30日NTTフィルハーモニー管弦楽団第33回定期公演終了

松岡究です。

昨日NTTフィルの演奏会が終了いたしました。ホールはオペラシティーのタケミツメモリアル。最初のイタリア奇想曲から集中力の高い演奏ができ、大変充実した本番になりました。

曲目はその後藤原真理さんの独奏で「ロココの主題による変奏曲」、そしてショスタコーヴィチの交響曲第10番。

藤原さんは前日の29日が大阪フィルとの本番で、たいへんお疲れのところだったのですがそれにもかかわらず、さすがにその音楽は気品と美しさに溢れており、何度共演しても勉強になります。オケも合わせるたびに藤原さんの音楽的な呼吸を理解していき、とても良かったと思います。藤原さん、ありがとうございました。またよろしくお願いいたします。

最後のいわゆるタコ10。第1楽章から高い集中力が続き、緻密さと大胆さが同居できたいい演奏になりました。第2楽章や第4楽章はオケの推進力が凄まじく、また第3楽章は人を食ったようなワルツのアイロニーが色濃く出て秀逸でした。

コンサートマスターの森さん(前半)と杉山さん(後半)も練習の時から冷静にリードしてくれて、私も助けられました。ありがとうございました。

         hakaru matsuoka

| | コメント (1)

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »