« ご招待いたします。 | トップページ | 合奏団ZERO 第7回定期公演終了 »

2011年5月23日 (月)

早稲田フィルハーモニー管弦楽団第64回定期終了

松岡究です。

昨日早稲フィルの公演が終わりました。学生のオケは毎年学生が入れ替わるので、年度最初の演奏会は不慣れな運営であったり、パートのトップを吹くのが初めてで、緊張しすぎたり、あるいはトップをやるにはまだまだ未熟であったりといろいろな不確定要素があります。(学生の諸君は若いということもあって1年で飛躍的に進歩しますから後期の演奏会はかなりなものが期待できたりします)

しかしながら、昨日の早稲フィルの演奏は特にシエラザードにおいては素晴らしい演奏をしました。ピアノからフォルテに至るまで、高い集中力でこの絵巻物を描き切ったといってもいいでしょう。

前半の曲はこれからの学生の技術的課題を残念ながら露呈してしまったかもしれません。しかしそういった課題に果敢に取り組むことで、これからもっと成長していってほしいと思っています。

来年の5月26日(土)にまた彼らと一緒にやることが決まっています。

      hakaru matsuoka

|

« ご招待いたします。 | トップページ | 合奏団ZERO 第7回定期公演終了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ご招待いたします。 | トップページ | 合奏団ZERO 第7回定期公演終了 »