« 11月21日越前市文化ホール開館30周年記念~日本オペレッタ協会「シューベルトの青春 | トップページ | 津山第九を歌う会第28回公演終了 »

2010年11月28日 (日)

横浜シティーフィル第50回記念定期公演終了

松岡究です。本日横浜シティーフィルの50回記念公演が終了いたしました。7年ぶり4回目の客演でしたが、以前のオケよりも意識が高く、また演奏技量も上がっていて、気持のよい演奏会になりました。

勿論特にマーラーにおいては事故がいろいろ見受けられましたが、まぎれもないマーラーの音楽を彼らはやってくれました。特に出だしの美しさは特筆すべきものでしたし、2楽章のレントラーや3楽章の葬送(コントラバスソロを始め素晴らしいソロでした)・子供時代の思い出も良かったですし、4楽章も集中力を切らさず最後の大団円まで大いに盛り上がりました。

モーツァルトのハフナー交響曲も様式感をよくとらえた演奏で、アマチュアの中では白眉の演奏だったと思います。

尚、今年来年のマーラー年に指揮する交響曲は今日の第1番と来年4月16日東京楽友協会管と9番、8月29日長岡京管と5番、12月4日浜松響と4番(ソロは松尾香世子)となります。

     hakaru matsuoka

|

« 11月21日越前市文化ホール開館30周年記念~日本オペレッタ協会「シューベルトの青春 | トップページ | 津山第九を歌う会第28回公演終了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 11月21日越前市文化ホール開館30周年記念~日本オペレッタ協会「シューベルトの青春 | トップページ | 津山第九を歌う会第28回公演終了 »