« 今年3月までの予定 | トップページ | 日本オペレッタ協会「チャールダーシュの女王」終了 »

2010年2月 2日 (火)

第3回アレス・クラー演奏会終了

松岡究です。一昨日セシオン杉並にてアレス・クラーの演奏会を無事終了させることができました。大変音響のいいホールで、今まで大久保の120名入るといっぱいの教会でやってきましたので、どれくらいお客さまに来ていただけるか団員は心配しておりましたが、満員とは言いませんがかなりのお客様に来ていただき、ホッとしております。

今回の曲は冒険的な部分もあり大変難しいものでしたが、みんながお互いの声を聴き合い、ハーモニーの心地よさを体感しながら、またメロディーラインの美しさを一人ひとりがかみしめながら歌えていったことが今回の大きな収穫です。もちろん改善すべき点は多々あるのですが、ある一定の成果を出しえたことはよかったと思っています。

これからも一人一人の底上げをしながら、地道に頑張ってまいります。

    hakaru matsuoka

|

« 今年3月までの予定 | トップページ | 日本オペレッタ協会「チャールダーシュの女王」終了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年3月までの予定 | トップページ | 日本オペレッタ協会「チャールダーシュの女王」終了 »