« 12月14日津山市「第九」終了いたしました | トップページ | 明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。 »

2008年12月26日 (金)

昨日神奈川大学管弦楽団定期終了しました

松岡究です。昨日神奈川大学管弦楽団の演奏会が終了いたしました。クリスマスと言うハンデ?にもかかわらず多くの方に来ていただき、感謝申し上げます。

学生たちは大変よくやってくれました。最初の軽騎兵序曲から良いテンションで行くことができたと思います。年に2回だけしか本番のない彼らが、上がることなく良い集中力を発揮することには多くの困難を伴いますが、今回は見事にその困難を克服したように思います。フランクの交響曲はとてもいい流れで、あの難曲を良く歌い上げてくれました。

今日は残念ながら敢えて言わせて頂かないといけない事があります。

それは、一部観客のマナーです。その方たちは赤ちゃん連れで聴きに来られていましたが、演奏の間中騒ぎっぱなしで、他のお客様からかなりのクレームがあったそうです。休憩時間に学生の係りのものがご遠慮願ったそうですが、やはり未就学児童の入場はクラシックの場合無理があるように思います。騒いだのならすぐに会場の外に出てくれればいいのに、「そうしなかった保護者の方の見識を疑う」と書くのは、きつすぎるでしょうか?半年練習してきた成果を披露するこの場所でのこの件は、学生にもまた聴きにきて頂いた他のお客様にとっても暴挙でありました。

                        hakaru matsuoka

|

« 12月14日津山市「第九」終了いたしました | トップページ | 明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 12月14日津山市「第九」終了いたしました | トップページ | 明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。 »