« 千葉市管弦楽団第56回定期公演終了 | トップページ | 浜松交響楽団第65回定期公演終了 »

2008年12月 5日 (金)

1月17(土)・18(日)日東京オペラプロデュース第83回定期公演のお知らせ

松岡究です。今日は来年1月17・18日に新国立劇場中劇場にて行われますオペラの宣伝とチケットのお願いをさせて頂きます。

今まで数々の日本初演のオペラを指揮してまいりましたが、今回も日本初演となるヘルマン・ゲッツ作曲の「じゃじゃ馬ならし」を指揮いたしします。勿論もう稽古は始まっておりますが、この聞きなれないゲッツと言う作曲家は、大変なメロディーメーカーで随所随所に思わず口ずさみたくなるような旋律を配し、シェイクスピアの原作よりも大変わかりやすい筋立てで、作曲・作劇をしています。彼は一部の愛好家の間では大変有名ですが、一般的にはほとんど知られておりません。しかし今回のこのオペラを聴いて(観て)頂くとその力量と言うものがはっきりとお分かりいただけるものと思います。

どうか一人でも多くの皆様にこのオペラを聴いて(観て)いただきたくここにご案内申し上げます。

日時 2009年1月17・18日(土・日) 新国立劇場中劇場

開演 15時(両日とも)  開場14:30

演目 ヘルマン・ゲッツ「じゃじゃ馬ならし」

配役     17日          18日

カタリーネ 菊地美奈        及川睦子 

ビアンカ 岩崎由美恵        江口二美

ルーセンシオ 秋谷直之      羽山晃生

ペトルーキオ 田辺とおる      三塚至

ホルテンシオ 杉野正隆      秋山隆典

バプティスタ 佐藤泰弘       杉谷直信

グルーミオ 井上雅人        笠井仁

家令   青地英幸          西塚巧

家政婦  萩原雅子         三上有希子

仕立て屋  望月光貴        木幡雅志

合唱 東京オペラプロデュース合唱団

管弦楽 東京ユニバーサルフィルハーモニー管弦楽団

演出は馬場紀雄さんです。若手の大変有能で、私の大好きな方です。とにかくこの喜劇を面白く作り上げてくれるに違いないと確信しています。実際もう稽古でその確信は深まるばかりです。

チケット SS席 15000円  S席 12000円  A席 9000円  B席 6000円

チケットの申し込みは m-qchan@infoseek.jp あるいはこのブログから直接でも構いません。ご住所・お名前・公演日・券種・枚数をお知らせいただければこちらから郵送いたします。どうぞよろしくお願い申し上げます。

  

|

« 千葉市管弦楽団第56回定期公演終了 | トップページ | 浜松交響楽団第65回定期公演終了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 千葉市管弦楽団第56回定期公演終了 | トップページ | 浜松交響楽団第65回定期公演終了 »