« 米子公会堂・米子音楽祭50周年記念コンサート終了 | トップページ | アレス・クラー第2回演奏会終了 »

2008年6月15日 (日)

NTTフィルハーモニー管弦楽団第23回定期終了しました

松岡究です。本日墨田トリフォニーホールでNTTフィルの演奏会が無事終了いたしました。

曲目

芥川也寸志:管弦楽のための音楽

ドヴォルザーク:チェロ協奏曲ロ短調作品104

ベートーヴェン:交響曲第8番ヘ長調作品93

チェロ独奏は藤原真理さん。

いいコンサートになりました。今日の白眉はなんといっても藤原真理さんの圧倒的なチェロ独奏。藤原さんとは8年前にお会いしてから今日で5度目の共演でした。まさに円熟の極みにあるという感じの素晴らしい音楽が会場に響き渡り、オケも聴衆の皆様も多分満足だったのではないでしょうか。

芥川の音楽も嫌味のない、大変耳障りの良い音楽で、演奏も練習も含めると一番の出来でした。最後のベートーヴェンも16型の大きな編成での演奏でしたが、オケのメンバーは果敢に速いテンポ挑戦してくれ、大変切れの良いすっきりした演奏になりました。

付き合って12年。毎回このオケは成長し続けています。もしお聴きになられた方がありましたら、是非コメントをお願いいたします。

             hakaru matsuoka

|

« 米子公会堂・米子音楽祭50周年記念コンサート終了 | トップページ | アレス・クラー第2回演奏会終了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 米子公会堂・米子音楽祭50周年記念コンサート終了 | トップページ | アレス・クラー第2回演奏会終了 »